体調不良で体重が減少したら、気をつけたいこと

こんばんは^^

パーソナルトレーナー・美姿勢ダイエットコーチ

eclat の久保田裕美です。





暑い日があったかと思ったら、急に気温が下がったり体調を崩してしまう方も多い季節ですね。

皆さんは大丈夫ですか?





パーソナルトレーニングでお会いするお客さまの中にも、風邪をひかれたという方や、

胃腸炎になったという方のお話を耳にします。





体調を崩してしまうと

寝たきりの日が数日あったり、食欲が低下するということがあると思います。





そうなると起きるのは、体重の減少。




体調崩してしまって・・・
でも痩せたの♡と嬉しそうにお話される方もいます。笑





しかし、実は安易に喜んではいけません!!





ここでお伝えしたいのは

その体重減少はどこからきているのか?ということです!




寝たきりや、食事を取らないことで痩せた体重というのは
食べないダイエットをした時と同じ現象です。





つまりは落ちたのは水分と筋肉です。





なので、体調が復活した後にドカ食いや、糖質・炭水化物ばかりを食べてしまうと

リバウンドと同じ現象が訪れます!^^;





寝たきり状態になると、1日で筋肉量は0.5%現象すると言われています。
1ヶ月では10%も一気に衰えてしまいます。





筋肉と脂肪で比べると、脂肪に比べて筋肉には「重さ」があります。





なので食べないことで落ちていった体重というのは安易に喜べるものではないのです。





体調を崩してしまって、体重が減少したという方はお気をつけくださいね。






ちなみに、そんな方が体調が回復した際に気をつけたいことは・・・

栄養素をしっかりと取ることです。





どんな栄養素かを具体的にお伝えすると・・・?

現象してしまった筋肉を補う為に、「タンパク質」を取りましょう。





タンパク質を取る際は、胃腸も弱った状態かと思いますので

豆類やお魚などの胃腸に負担のかからないタンパク質から取ることをお勧めします^^





❇️自分の身体、食べ方、一生の健康を身につける吉祥寺のダイエットスクール❇️

お問合せはこちらからお願い致します。




明日は台風一過で暑くなるようです。

体調管理は気をつけましょうね。






パーソナルトレーナー・美姿勢ダイエットコーチ

eclat 久保田裕美






eclat 〜その場限りでない、一生もののダイエットで本当の輝きへ〜

身体と心どちらも健康で美しく。心地の良いわたしをつくるパーソナルトレーナー・美姿勢ダイエットコーチ。 運動指導(加圧トレーニング・ヨガ・機能改善トレーニング・コアトレーニング・バレエ)+食事や心の置き方、などの在り方指導(美姿勢ダイエットコーチ)で、その場限りでない本当の美しさ・輝きへと導きます。

0コメント

  • 1000 / 1000